石川テレビ、一部地域で放送再開「復旧に向けて全力で作業」

[ 2018年1月11日 07:39 ]

放送の中断を受け、石川テレビの敷地内にある送信鉄塔を調べる消防隊員=10日夜、金沢市
Photo By 共同

 10日午後6時40分頃から広い範囲で放送が中断していたフジテレビ系列の石川テレビ放送が11日、公式サイトで一部地域での放送再開を報告した。

 石川テレビは公式サイトで「現在、金沢ケーブルテレビネットの視聴エリアでは放送を再開しています。 能登地区の一部では、放送局舎から光ファイバーケーブルの別ルートで放送しています」と一部地域での放送再開を報告。「県内全てで正常に放送できるよう、復旧に向けて全力で作業しております」と復旧を急ぐ姿勢を示した。

 10日に石川テレビは「送信鉄塔への落雷によって、鉄塔内部で火災が発生し、アンテナに放送波を送るケーブルが損傷したことが原因とみられています」と原因についてコメントを発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年1月11日のニュース