清水富美加に聞く「おバカさんが変わった」「イメージだけで教団が批判される」

[ 2017年12月27日 08:21 ]

笑顔で今年を振り返る千眼美子こと清水富美加
Photo By スポニチ

 【清水富美加に聞く】

 ――出家で意識は変わった?

 「昔は“売れたい”とばかり思ってました。今は、ちゃんと人の役に立って初めて仕事なのかも、と思うようになりましたね」

 ――楽しいと思うことは?

 「今は何もかも新鮮です。大川先生の法話の勉強とか、仏教やキリスト教などの勉強もあるし。歴史も勉強しないといけないし。勉強嫌いなおバカさんが変わりました」

 ――プライベートは充実してる?

 「25日のクリスマスも渋谷でショッピングしました。友達と遊びに行くことも増えたし。家では料理をしたり、いろんな入浴剤を使って半身浴をしたり。ちょっと普通のOLみたいです」

 ――教団に対する世間の反応はどう思う?

 「自分の親が信者じゃなかったら、私もディスってた可能性が高いです。たまに“なんでイメージだけで批判されるの”と思うけど、そのイメージを変えるように頑張ろうと思うようにしています」

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月27日のニュース