松居一代 船越の持つ自宅所有権「5分の1」買い取り 300万〜500万円か

[ 2017年12月16日 09:40 ]

右手人差し指を口に近づける松居一代
Photo By スポニチ

 俳優船越英一郎(57)との離婚調停が成立した女優松居一代(60)が15日、都内で会見。「早期決着すれば財産を求めない」という船越側の要求に応じる結果となったが、「何が一番大事なのかを考えた中で答えは一つでした。財産です。財産分与はございませんでした。見事に勝ち取りました」と報告した。

 また、松居は都内の自宅の家屋について、所有権の5分の1を船越が持っているため「持ち分を買い取らせていただく」と明かした。豪邸は4億5000万円ともいわれ、不動産関係者は「土地代は数億円するだろうが、うわもの(家屋)の評価は1500万〜2500万円ほどでは」と説明。松居が実際に船越に支払うのは300万〜500万円とみられる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年12月16日のニュース