いしだ壱成 体調崩し年内休養「環境の変化や過密スケジュール重なり」

[ 2017年12月7日 13:20 ]

俳優のいしだ壱成
Photo By スポニチ

 俳優のいしだ壱成(42)が7日、公式サイトを通じ、体調不良のため年内の仕事をキャンセルして休養することを発表した。

 サイトでは、いしだについて「ここ最近の環境の変化や仕事の過密スケジュールが重なったこともあり、今月4日頃から体調を崩してしまいました」と説明。担当医からは「仕事を続けることが困難な状況」と診断されているといい「今月予定していました、音楽イベントやTV収録等への出演が難しい状態となってしまい、関係者の皆様へ多大なるご迷惑をおかけすることをお詫び申し上げます」と年内の休養を報告して、謝罪した。

 いしだは、8月に2度目の離婚を発表。10月のブログで「帯状疱疹から来る顔面麻痺、という医師の診断でした。二週間ほど前に発症をしました」など体調不良を説明。先月15日の会見では、女優の飯村貴子と交際していることを報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年12月7日のニュース