沢竜二 30回目「全国若手座長大会」12・14浅草で開催

[ 2017年11月29日 05:30 ]

 大衆演劇の俳優、沢竜二(82)が、12月14日に東京の浅草公会堂で脚本・演出・主演の公演「全国若手座長大会」を行う。全国に200近くある大衆演劇から若手座長23人が集合。幕末の江戸の火消しとして有名な新門辰五郎を描いた人情話などを上演する。

 同公演は今回で30回目。沢は「大衆演劇から全国区になる人間はひと握り。でも、夢を持って頑張ってる若い子たちの道が開けるように後押ししたい」と話している。問い合わせは沢竜二事務所=(電)03(3367)5051。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年11月29日のニュース