いしだ壱成に19歳新恋人 舞台で共演「離婚前から好意」

[ 2017年11月16日 05:30 ]

新恋人・飯村貴子の写真が映ったスマホを見せるいしだ壱成
Photo By スポニチ

 俳優のいしだ壱成(42)に19歳の新恋人がいることが分かった。16日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が報じているもので、お相手は舞台女優の飯村貴子。壱成は15日に都内で会見を行い交際を事実と認めた。

 4月に壱成の主演舞台「午前5時47分の時計台」の稽古で知り合い「一目ぼれした」という。8月に11歳年下の妻と離婚したが「離婚前から好意を持っていた」と話した。不倫は否定した。父で俳優の石田純一(63)は交際を知り「おまえも俺と同じ道を行くのか」と固まっていたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年11月16日のニュース