内山理名 亡き父を思う「亡くなってから大好きだったと…」

[ 2017年11月16日 05:30 ]

NHKドラマ「マチ工場のオンナ」に出演する(左から)柳沢慎吾、竹中直人、内山理名、舘ひろし、永井大
Photo By スポニチ

 女優の内山理名(36)主演で24日スタートのNHKドラマ「マチ工場のオンナ」(金曜後10・00)の完成披露会見が15日、東京・渋谷の同局で行われた。

 舘ひろし(67)演じる父親が急死し、町工場を継ぐことになった専業主婦の奮闘記。内山は自身も父親を亡くしており「父が亡くなってから、大好きだったと知ることが多い。そんなところが(主人公)と似ている」と役に共感。町工場のワンマン社長の父を演じる舘は「内山さんが素晴らしく、彼女に付いていけばいいという撮影が続いている」と“娘”を褒めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年11月16日のニュース