夏帆「実現してうれしい」スピンオフのTVドラマが劇場版化

[ 2017年11月12日 05:53 ]

映画「予兆 散歩する侵略者 劇場版」の初日舞台あいさつに出席した(左から)東出昌大、夏帆、染谷将太、黒沢清監督
Photo By スポニチ

 女優の夏帆(26)が11日、都内で主演映画「予兆 散歩する侵略者 劇場版」(監督黒沢清)の初日舞台あいさつに出席した。

 9月公開の「散歩する侵略者」のスピンオフとして放送されたテレビドラマを映画版に再編集した作品。「撮影していた時から劇場版として世に出せたらいいねという話をしていました。実現してうれしいです」と喜んだ。ほかに東出昌大(29)染谷将太(25)らが登壇した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年11月12日のニュース