重盛さと美がぶっちゃけ 芸能界は「夢いっぱい」「割のいい仕事」

[ 2017年10月31日 14:24 ]

タレントの重盛さと美
Photo By スポニチ

 タレントの重盛さと美(29)が31日、MBS「痛快!明石家電視台」(月曜深夜0・13)に出演。小・中学生の質問に答える形で芸能界での仕事について言及した。

 中学生から「タレントという職業とは?」と問われ、重盛は「割のいい仕事です」と即答。「これだけ(の仕事)でこんなにもらえるの?っていう…。夢いっぱいな仕事」と本音で答えて、共演者を困惑させた。MCの明石家さんま(62)も「若い人はそうでもないんやで。俺は貰ってるけど」と笑顔でぶっちゃけた。

 「タレントが生きる理由は何?」という直球の質問にはゲスト陣が回答を拒否。さんまが代表して「死にたくないからや!」と絶叫し、子どもたちを笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月31日のニュース