太鳳&愛莉&すずがコミカルダンス ロッテ「ガーナミルクチョコレート」新CM

[ 2017年10月31日 05:30 ]

ロッテの新CMに出演する(左から)広瀬すず、土屋太鳳、松井愛莉
Photo By 提供写真

 女優の土屋太鳳(22)、松井愛莉(20)、広瀬すず(19)が11月7日から全国放送されるロッテ「ガーナミルクチョコレート」新CM「この冬ガーナで何をする?」編に出演する。

 CMでは3人がそれぞれお勧めの「ガーナミルクチョコレート」の楽しみ方をアップテンポなCMソングとダンスに合わせて紹介する。広瀬はガーナで作ったチョコレートケーキを「作ってガーナ!」と、松井はホットチョコレートを「飲んでガーナ!」とアピールする。土屋はガーナを見つめ、そのままガブリッ!「まんまガーナ!?」と松井と広瀬はびっくりする。3人で踊った後は「この冬ガーナで何をする?」と語り掛ける。

 インタビューで広瀬は「踊りが多くて楽しかった」、土屋は「ワクワク感があふれていて、元気になった」と撮影を振り返った。ガーナの“G”を表現したコミカルなダンスは3人そろって「難しかった」と苦戦したようだ。さらに3人はこの冬プライベートでやってみたいことをポーズで表現。「せーの、ウー!」の掛け声とともに、土屋は「スキー!」、松井も「スキー!」とポーズ、広瀬は「キックボクシング!」と決めてみせた。

 スキーと答えた土屋と松井は「やったことないから」(松井)、「スノボもよさそうだけど私はスキーがスキ。雪山で疲れたときにガーナを食べたい」(土屋)。キックボクシングと回答した広瀬は「お兄ちゃんが格闘技を習っていて、前からやりたいと思っていた」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月31日のニュース