ブルース・リーの敵役 プロ野球選手→俳優の橋本力氏死去

[ 2017年10月20日 05:30 ]

 俳優、元プロ野球選手の橋本力(はしもと・りき、本名=ちから)氏が11日午前9時11分、肺がんのため東京都調布市の病院で死去した。83歳。北海道出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

 53年プロ野球の毎日(現ロッテ)に入団。59年映画「一刀斎は背番号6」にアドバイザー兼選手役で出演した際にケガをし、俳優に転身した。66年映画「大魔神」で着ぐるみで演じるスーツアクターを務め、74年日本公開の映画「ドラゴン怒りの鉄拳」でブルース・リーの敵役として道場の館長役を演じた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月20日のニュース