“オトナにこる”に変身、「ViVi」専属モデル12月号表紙でデビュー

[ 2017年10月20日 05:30 ]

ファッション誌「ViVi」の専属モデルになり“オトナにこる”にイメージチェンジした藤田ニコル
Photo By 提供写真

 モデルでタレントの藤田ニコル(19)が、人気ファッション誌「ViVi」の専属モデルになった。23日発売の12月号で初登場。いきなり表紙を飾りデビューする。

 8月にティーン向けファッション誌「Popteen」のモデルを卒業。女子大生や20代女性が主な読者層の「ViVi」の撮影に向けて髪の色をダークカラーに変え、体形もシャープに絞ってビジュアルを一新。ティーンのカリスマの“にこるん”から、“オトナにこる”へと変身した姿を披露している。

 表紙でのデビューを「夢みたい!選ばれた写真が一瞬自分とは分からなかったので、いろんな人にビックリしてほしい」と大喜び。同誌の現役モデルでは最年少で「現実とは思えないほどうれしい!早くなじんで、ViViをもっと盛り上げられるように頑張ります」と張り切っている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月20日のニュース