“お祭り男”宮川大輔 だんじり初体験に苦笑「アカーン!」

[ 2017年9月25日 09:17 ]

地車祭りを盛り上げる宮川大輔
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の宮川大輔(45)が24日、大阪府高石市内で行われた「だんじり祭り」の試験曳(ひ)きに参加した。高石連合地区・北村のだんじりに乗り、沿道に集まったファンの声援に笑顔で応じた。

 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)の名物企画で世界中の祭りに参加してきた“お祭り男”もだんじりは初体験だった。地元の有志に贈呈された法被を着て綱も引いたが、「思ったより全速力で長い距離走って、一人で“アカーン!オエ〜ッ!”て言うてました」と苦笑い。「僕がお祭り男と名乗るのが恥ずかしいくらい、地元の皆さんの祭りに懸ける心が熱かった」と感服していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年9月25日のニュース