ずぶ濡れDISH// 大雨の中「伝説のライブになった」

[ 2017年9月18日 05:30 ]

雨の中、コンサートを行ったDISH//
Photo By スポニチ

 男性5人組ダンスロックバンド「DISH//」が17日、東京の日比谷野外大音楽堂でコンサートを行った。

 台風18号による大雨の影響で、予定より15分遅れの午後4時15分にスタート。雨具に身を包んだ約3000人のファンを前に、橘柊生(とうい、21)は「俺らも濡れていくんで、みんなで風邪ひこうぜ」と絶叫。小林龍二(20)は「(デビュー)6年目だけど、こんな雨は初めて」と苦笑いしたが、メンバーもファンもずぶ濡れになりながら盛り上がった。

 新曲「僕たちがやりました」など24曲を歌い踊り、約2時間半のライブを無事完走。北村匠海(たくみ、19)は「伝説のライブになったのではないでしょうか」と充実の表情を見せ、柊生は「家に帰ったらゆっくり湯船に漬かってね」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年9月18日のニュース