滝クリいとこ 滝川英治が撮影中に自転車転倒し重傷、脊髄損傷か

[ 2017年9月16日 05:30 ]

俳優の滝川英治
Photo By スポニチ

 山梨県笛吹市御坂町藤野木の県道で15日午後1時半ごろ、ドラマの撮影のため自転車に乗っていた俳優、滝川英治(38)が縁石に衝突して転倒した。笛吹署によると全身を強く打つ重傷で、ドクターヘリで緊急搬送された。救急隊員の見立てでは、全身打撲と脊髄損傷の疑いがあるという。

 現場は片側1車線の下り坂で、緩やかな右カーブを走行中に左側の縁石に衝突。ヘルメットを着用していた。事故時は滝川の乗るロードバイクが走行中の原付を追い越すというシーンで、時速40キロ前後のスピードが出ていたとみられる。署はハンドル操作を誤った可能性があるとみて事故原因を調べている。

 滝川は舞台やテレビで活躍する俳優で、フリーアナウンサー滝川クリステル(39)のいとこ。全米エクササイズ&スポーツトレーナーの資格を持ち、TBS「炎の体育会TV」に出演するなどスポーツマンとして知られる。大正製薬「リポビタンD」のCMにケイン・コスギ(42)とともに出演していた。ドラマは高校の自転車競技部を舞台にしたBSスカパー!の「弱虫ペダルシーズン2」。現在放映中で、滝川はエリート選手役を演じている。14日にはブログで「坂路何本も登って、足パンパンです」と撮影の様子を報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年9月16日のニュース