武井咲 電撃デキ婚発表 TAKAHIRO、3日に肉声報告!?

[ 2017年9月2日 05:30 ]

結婚を発表した「EXILE」のTAKAHIRO(左)と女優の武井咲
Photo By スポニチ

 EXILEのTAKAHIRO(32)と女優の武井咲(23)が1日、結婚した。武井は妊娠3カ月で、来年春に出産予定。イケメンボーカルと売れっ子女優の人気者同士が、ドラマ共演をきっかけに約2年半、静かに愛を育み、電撃できちゃった結婚。テレビ朝日で放送中のドラマ「黒革の手帖」で高級クラブのママを熱演している武井が、私生活でも“ママ”になる。

 熱愛が報じられてから約2年半、ビッグカップルが電撃デキ婚した。2人の関係者が大安のこの日午後、都内の区役所に婚姻届を提出。夜に直筆署名入りの連名の文書で「来年の春には大切な家族が一人増えることになります」と報告した。

 2014年に日本テレビのドラマ「戦力外捜査官」で共演し、翌年1月にマカオで行われた同ドラマのスペシャル版の撮影で急接近。同年4月に写真誌で交際を報じられた際には双方が否定したが、文書では「お互い切磋琢磨(せっさたくま)し、刺激を与え合い、支え合いながら同じ志を持ち、約2年半の月日を過ごして参りました」と明かした。

 TAKAHIROは歌声だけでなくイケメンぶりでも人気を集め、俳優としても映画やドラマで活躍。武井もドラマやCMに引っ張りだこ。「黒革…」では夜の世界でのし上がる銀座のママ役で清純派から脱皮。10月に始まる日本テレビのドラマ「今からあなたを脅迫します」の主演も決まっている。

 2人の知人によると、武井の妊娠が分かったのは2週間ほど前で「2人の結婚の意思は固く双方の所属事務所に相談した上で結婚する運びとなった」という。武井は「黒革…」の撮影真っ最中だが、所属事務所は、仕事のキャンセルや変更はなく「体調をみながら仕事を続ける」と説明。挙式・披露宴の予定はなく、同居は「これから」とした。

 2人はこの日はオフ。武井の新ドラマの撮影に向けてテレビ局やスポンサーに状況説明が必要で、そのリミットといえるタイミングでの結婚、そして発表となった。

 文書では「今まで以上に成長できるよう、ますます精進して参ります」と表明。TAKAHIROはファン向けのメッセージで、武井について「仕事に対するプロ意識や周りの方々への気配り、家族想(おも)いなところ、とても素直できれいな心と、その人柄に惹(ひ)かれ」とつづりメロメロの様子。3日に都内で映画「HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY」の舞台あいさつを行う予定で、結婚後初の肉声に注目が集まる。

 ◆TAKAHIRO(たかひろ)1984年(昭59)12月8日、山口県生まれの32歳。長崎県で育つ。06年9月の新ボーカリストオーディションで約1万人の頂点に立ち、EXILE加入。作詞も担当。12年、GLAYのHISASHIらと4人組バンド「ACE OF SPADES」を結成。13年「一千一秒」でソロデビュー。14年のドラマ「戦力外捜査官」で俳優デビューし、15年「ワイルド・ヒーローズ」で主演。特技は沖縄空手と書道、絵画など。血液型O。

 ◆武井 咲(たけい・えみ)1993年(平5)12月25日、愛知県生まれの23歳。06年に全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞とマルチメディア賞を受賞し芸能界入り。09年にドラマ「オトメン(乙男)」で女優デビュー。12年「Wの悲劇」、13年「お天気お姉さん」、放送中の「黒革の手帖」などで主演。映画は12年「愛と誠」、12年と14年「るろうに剣心」シリーズでヒロイン。趣味・特技はバスケットボール、お菓子作り、エレクトーンなど。1メートル63、血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年9月2日のニュース