NOBU“ぜいたく”路上ライブ 原点で5年ぶりメジャー曲披露

[ 2017年8月25日 05:30 ]

東京・新宿のサザンテラスで野外フリーライブを行ったNOBU。地元・宮崎県のキャラクター「みやざき犬・ひぃくん」も応援
Photo By スポニチ

 5年ぶりのメジャーリリース曲「いま、太陽に向かって咲く花」で再起を図るシンガー・ソングライターNOBU(29)が24日、東京・新宿のサザンテラスで2年ぶりの路上ライブを開催した。

 レコード会社との契約が切れた14年から、ステージとなっていたのは渋谷、原宿、横浜などの路上。原点ともいうべき場所に戻り、「今日はステージもスピーカーもマイクも照明もある」とぜいたくさをかみしめた。有線全国J―POPランキングで10週連続トップ10をキープしている「いま…」など6曲を歌唱。夜風が吹く野外で約200人を魅了した。

 7月12日の新曲発売から九州での店頭ライブに重点を置いてきたが、来月10日に名古屋、同23日では大阪でキャンペーンを行う。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月25日のニュース