YOSHIKI「VOGUE」表紙 初の日本人男性の起用

[ 2017年8月22日 05:41 ]

日本人男性で初めて「VOGUE」の表紙を飾るYOSHIKI
Photo By 提供写真

 X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が、今月28日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」の表紙を飾ることになった。日本人男性が表紙に起用されるのは、同誌創刊18年で初めて。

 「VOGUE」は世界22の国と地域で発行され、06年に米ニューヨーク・タイムズで「世界で最も影響力がある」と評された女性ファッション誌。YOSHIKIが表紙を飾る日本版の10月号のテーマが「ROCK STAR」のため、同誌編集部は「テーマに合わせて、カバーにはぜひ本物のロックスターを起用したい」とオファーし、快諾を得た。

 6月上旬にニューヨークで撮影した。YOSHIKIが米ロサンゼルスで頸椎(けいつい)人工椎間板置換の手術を受けたのが5月17日。そのわずか3週間後だったため、担当医から飛行機の搭乗許可を得た上で臨んだという。アルゼンチン出身のスーパーモデル、ミカ・アルガナラズ(24)とツーショットで表紙を飾り「とても刺激的だった」と振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2017年8月22日のニュース