必死だった土屋太鳳「反射神経で思ったことを返さないと止まってしまう」

[ 2017年8月18日 20:29 ]

FM802の公開収録イベントに出演した土屋太鳳(左)、間宮祥太郎(FM802提供)
Photo By 提供写真

 FM802「ROCK KIDS 802」(月〜木曜後9・00)の公開収録イベントが18日、大阪市内であり、映画「トリガール」(9月1日公開)の主演・土屋太鳳(22)、間宮祥太郎(24)と、同映画主題歌「空も飛べるはず」担当の4人組ガールズバンド「ねごと」がゲスト出演した。

 中高生中心の200人のファンを前に土屋と間宮がトーク。映画「トリガール」の撮影秘話を聞かれ、土屋、間宮がセリフのアドリブについて話した。間宮は英勉監督(49)から「太鳳ちゃんを困らせてほしい」と指示を受け、思いついた言葉をどんどん投げかけたそうで、土屋は「反射神経で思ったことを返さないと(撮影が)止まってしまう」と必死に間宮のアドリブ攻めに対応したという苦労話を披露した。

 会場のファンからの「(自分は)どの動物に似てると思うか?」の質問に、土屋は「カピバラに似てると言われた」。間宮は「顔が濃いんで、猛禽(きん)類に似てるらしい。まあ、鳥ですからね」と明かし、ともに笑いを誘った。イベントの最後には「ねごと」が映画主題歌「空も飛べるはず」を生で披露した。公開収録の放送は31日(後9・00)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年8月18日のニュース