玉城ティナ 理想の男性射止める“技”にゆいP脱帽「小悪魔ですね〜」

[ 2017年8月17日 16:25 ]

カラーコンタクト「ナチュラリ」の新CM発表に出席した玉城ティナ
Photo By スポニチ

 モデルの玉城ティナ(19)が17日、イメージキャラクターに選ばれたカラーコンタクトレンズ「ナチュラリ」の都内で行われた新CM発表に出席した。

 18日からオンエアされるCMは、玉城が記者会見で「お風呂も一緒」、「トイレも一緒かな」と熱愛発覚をにおわせ、キャッチコピーの「ずっと一緒があたりまえ」をアピールする内容。実生活では、「ずっと一緒にいたい人は今のところいない」としつつ、「一緒にいて楽な人。優しくて、私が人見知りなので話しかけてくれる男性がいいですね」と理想のタイプを口にした。

 イベントにはお笑いコンビ「おかずクラブ」が乱入し、ゆいP(31)がイメージキャラクターを奪おうと宣戦布告。玉城も「私も奪われるわけにはいかない」と受けて立ち、どちらがナチュラルでいい女かを競う対決が行われた。

 「理想の男性をほれさせるためには?」というお題には、玉城が「ナチュラリをつけて、じっと見つめる」と商品PRを絡めた回答。「無意識に見つめることが多くて、いつも何で見ているの?と聞かれる」と告白した。

 これにはゆいPも、「小悪魔ですね〜」と脱帽し、結果も相方のオカリナ(32)の判定で玉城の圧勝。だが、ゆいPは5カ月付き合った男性と別れたばかりで、交際期間中に12キロのダイエットに成功したことを明かし、「今はたったの94キロですよ」と虚勢を張っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年8月17日のニュース