24時間マラソン候補者は20人 華原朋美名乗り「スケジュール空いてます!」走る理由は…

[ 2017年8月14日 12:07 ]

華原朋美
Photo By スポニチ

 歌手の華原朋美(42)が14日、日本テレビ系「PON!」(月〜金曜前10・25)に生出演。毎夏恒例の同局系「24時間テレビ 愛は地球を救う」(26、27日)のチャリティーマラソンランナーに名乗りを上げた。

 華原はタレントの森脇健児(50)が自らランナーに志願したことが紹介されると「すいません!私もスケジュール空いてます!私も候補に入れてください。頑張ります!」と逆オファー。華原は小学生時代に陸上部に所属していたことを明かし「長距離です。ただ足が速いっていうだけでずっとランナーをやってました」と説明。共演者から「走る理由がないとダメ」と言われると「『PON!』をずっと続けていくため」と話した。

 同番組によるとマラソンランナーの候補者は、不倫疑惑が報じられた宮迫博之(47)、佐々木希(29)と結婚した渡部建(44)など総勢19人だったが、華原が立候補したことで20人となった。ランナーは当日発表で、ヒントとして「走る理由がある人」が挙げられている。

 また、華原は夏風邪で前週の放送を欠席。この日の番組冒頭では「いろいろ申し訳ありませんでした。熱がひどくって出られる状態ではありませんでした」と説明し「今日は元気よく出させていただきます。よろしくお願いします」と完全復活をアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年8月14日のニュース