アンジャ渡部24時間マラソンに戦々恐々…有力候補も弱気発言

[ 2017年8月1日 05:30 ]

リゾート婚のPRイベントに出席した渡部建
Photo By スポニチ

 アンジャッシュの渡部建(44)が31日、都内で行われた「リゾ婚cafe2017」発表会に出席し、放送当日の26日に発表される「24時間テレビ」チャリティーランナーの起用について“弱腰”発言に終始した。

 候補は日本武道館の中にいる出演者全員で、佐々木希(29)と結婚したばかりの渡部は話題性もあり、有力候補の一人。視聴者に感動を与えるという意義も十分承知してはいるが「腰に爆弾を抱えているし、本当は嫌です。あんな距離(約100キロ)走れない」と本音を漏らしていた。

 結婚生活については順調なようで「全て幸せ」と満面の笑み。4億円新居を現金で購入という一部報道については「新居は事実ですが、そんなに景気のいい話じゃない。キャッシュでもない」と否定した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年8月1日のニュース