平尾さん悼む声続々…布施明「つらいです。悲しいです。寂しいです」

[ 2017年7月24日 05:30 ]

作曲家・平尾昌晃さん死去

 平尾さんから「霧の摩周湖」などの楽曲提供を受けた歌手布施明(69)が23日、自身の公式サイトを更新。「平尾先生がいらっしゃったおかげで私、歌手布施明がおります。思い出は限りがありません。つらいです。悲しいです。寂しいです」と悼んだ。

 ▼加山雄三(80、慶応高の同級生)会えば親しく会話をする仲でしたので、今はまさか…という気持ちでいっぱい。平尾君の作品はこれからも人々の心の中で生き続けていく。

 ▼里見浩太朗(80、主演ドラマ「長七郎江戸日記」第1部の主題歌「微笑みかけて」などを平尾さんが作曲)僕が1歳年上ですが、ほとんど同世代。一緒に時代を歩いてきた大作曲家でした。僕が主演の「お世継ぎ初道中」(61年公開)という映画に浪人役で出てもらったこともあった。同胞、戦友が亡くなってしまった感じで残念でなりません。

 ▼狩人・加藤高道(57、平尾昌晃ミュージックスクール卒業生)2年前のチャリティーゴルフでお会いして「あずさ2号」を一緒に歌いました。「ものまねバトル」の審査委員長をしていた時に、「歌がうまい」と声を掛けていただいたことが今も誇りです。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年7月24日のニュース