かまいたち 船越英一郎は「ドラマより崖に追い詰められてる」

[ 2017年7月8日 14:51 ]

グランフロント大阪で漫才を披露する「かまいたち」の山内健司(左)と濱家隆一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」が8日、グランフロント大阪(大阪市北区)で行われたお笑い研究イベントで漫才を披露した。

 開口一番、山内健司(36)は「いや〜、松居一代さん大変ですね〜」。イベント直前に出演していたMBSテレビの情報番組「せやねん!」(土曜前9・25)で取り上げられたこともあってか、いきなり松居一代(60)と船越英一郎(56)の離婚調停騒動に言及し、観客を沸かせた。

 相方の濱家隆一(33)は「何の話してんねん」とあきれながらも、「船越さんも大変ですよ」と続いた。“サスペンスドラマの帝王”の異名を取る船越の現状を「ドラマの時より崖に追い詰められてる」と例え、笑いを誘った。

 また、自身らの月収について山内は「いくらもらってるか興味あります?」と観客に呼びかけ、「歩合制なんで変動ありますけど、平均150万円くらい」と告白した。驚きの声が上がる中、濱家は「ちょっと待って、嘘ついてるやろ!」とつっこみ、「だいたい70万円くらい」と訂正した。「オマエも嘘ついてるやろ!」と山内に指摘され、「見栄張ってしまいました」と謝罪。正解は明かされず終いだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年7月8日のニュース