剛力彩芽、ネット配信ドラマで本格アクション「新たな一歩」

[ 2017年6月27日 05:30 ]

Amazonプライム・ビデオのドラマ「フェイス―サイバー犯罪特捜班―」に剛力彩芽が主演する
Photo By 提供写真

 女優の剛力彩芽(24)が、動画配信大手「Amazonプライム・ビデオ」のオリジナルドラマ「フェイス―サイバー犯罪特捜班―」に主演する。

 高度化するサイバー犯罪対策のために内閣官房が立ち上げた特命組織「サイバー犯罪特捜班」(通称・フェイス)のメンバーが、国家を揺るがす凶悪犯罪に挑む物語。剛力はプロファイリング(犯罪情報分析)の能力を持つ主人公・結城凛役。犯罪組織に取り込まれて逃亡中の兄・浩一郎を救うため、フェイスのメンバーとして立ち向かう。

 熾烈(しれつ)な戦いが描かれ、本格的なアクションにも挑戦。現在撮影中で「今までよりレベルアップしたアクションに挑戦したり、今までと違った新しい役との出合いに感謝して、たくさん勉強して作品に取り組みたい」と張り切っている。

 サイバー空間のセキュリティーサービス会社「サイバーディフェンス研究所」など専門家が監修し、リアルな犯罪が描かれる。剛力はネット配信ドラマは初出演で「24歳最後の作品、25歳最初の作品です。新たな一歩を踏み出し、視聴してくださる皆様に少しでもメッセージを届けられるように頑張ります」と話している。

 浩一郎役は三浦貴大(31)。フェイスのリーダーを村上弘明(60)が演じる。7月11日から配信スタート。翌週から毎週水曜、全10話配信。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年6月27日のニュース