千原せいじ 須藤凜々花の結婚宣言への批判に「意味がわからない」

[ 2017年6月22日 10:33 ]

千原せいじ
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の千原せいじ(47)が22日放送のフジテレビ「ノンストップ!」(月〜金前9・55)に生出演。物議を醸しているNMB48の須藤凜々花(20)のAKB48選抜総選挙での結婚宣言について「いいんちゃいますの?」と肯定のコメントをした。

 番組では、21日に行われた須藤のスポーツ紙合同の会見について特集。意見を求められたせいじは「いいんちゃいますの?(結婚は)めでたいこと、ちゃいますの?騒がれているとか、批判されているとか意味がわからない」と批判の声があることに疑問を呈した。番組MCの「バナナマン」の設楽統(44)が「ファンの人とは立場が違うから。好きで応援していた人はたまったもんじゃないぞという気持ちもある。お金も、投票するためにCDを買っているとか。そこでの結婚宣言だったということでね」と批判される要因を説明するも、せいじは「いっぱいいてはるんでしょ?このグループ自体が。たまたま自分が応援していた人がたまたま結婚発表してしまっただけやから。しゃあない、いろんな人がいますもん」と須藤の行動を支持した。

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(46)は、「結婚っていうのは若い2人が好きって気持ちで突っ走って、周りのことも見えなくなる。若いからこそじゃないですか、周りのことも見えなくなって、周りに迷惑かけることもちょっと鑑みずね…そういうのが結婚だと聞いています」と自身が未婚であることを前提にコメントし、笑いを誘いつつも最後は「いいんですよ」と肯定した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2017年6月22日のニュース