元宝塚トップスター元宝塚トップスター 「宝塚歌劇の殿堂」の1人

[ 2017年6月13日 15:53 ]

 元宝塚歌劇団トップスターの麻鳥千穂さん(あさどり・ちほ=、本名島崎澪子=しまさき・みおこ)が2日午前、大動脈解離のため神戸市の病院で死去、80歳。神戸市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は長男成樹(しげき)氏。

 53年に宝塚歌劇団に入団。花組の男役トップスターとして活躍し、海外公演にも参加した。主な出演作に「シューベルトの恋」など。70年に退団。14年、宝塚歌劇100周年を記念して設けられた「宝塚歌劇の殿堂」の1人に選ばれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月13日のニュース