寛平退院 当面は自療養も「早く仕事復帰できるよう頑張ります」

[ 2017年5月16日 05:30 ]

間寛平
Photo By スポニチ

 木登り中に落下して骨折したタレントの間寛平(67)が15日、大阪市内の病院を退院した。所属事務所によると、当面は自宅で療養するという。

 寛平は4月30日、兵庫県宝塚市で木登りしている様子を会員制交流サイト(SNS)で中継中に落下。鎖骨や肋骨を折り全治1カ月の重傷を負った。寛平はツイッターで「一日でも早く仕事復帰できるように頑張ります!」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年5月16日のニュース