アキラ100% バイト卒業!R―1優勝以来「仕事量は100倍」

[ 2017年5月14日 17:58 ]

ニューヨーク“進出”を果たしたアキラ100%
Photo By スポニチ

 ピン芸日本一決定戦「R―1ぐらんぷり2017」を制したアキラ100%(42)が14日、大阪市内で優勝記念特番「裸一貫!ニューヨークに行って参りました!」(フジ系、28日深夜0・30)の報告会見を行った。

 優勝以来「仕事量は100倍になった」とうれしい悲鳴を上げ、週5で入っていたスポーツクラブのバイトを卒業したことを報告。おかげで“相方”の100均で買ったお盆はボコボコで、特番の中で「これが1000枚ぐらい買えるモノを新調してもらった」とご機嫌だった。

 ニューヨークでは街中でも、ほぼ裸のスタイルで闊歩(かっぽ)したが「よっぽど変なヤツだと思われたのか、まったくトラブルに巻き込まれなかった」と苦笑い。「ニューヨークの次はロス、ハリウッド。カンヌ、ベルリン…」と名だたる映画祭が行われる都市をあげ世界進出をぶち上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2017年5月14日のニュース