ぱるる「ひよっこ」初登場は6月第4週「嫌な女と思われるかも」

[ 2017年5月6日 06:30 ]

NHK「ひよっこ」新出演者発表会見に出席した島崎遥香
Photo By スポニチ

 元AKB48の女優島崎遥香(23)が、レギュラー出演するNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の6月第4週(19〜24日)の放送に初登場することが決まった。

 東京・赤坂の洋食店の料理長(佐々木蔵之介)の娘役。初登場は、家出のさなかに電話で父親に無心し、その金をヒロイン(有村架純)から受け取る場面だ。

 島崎は「最初から、みね子ちゃん(有村)に嫌みを言います。見た人に“なんて嫌な女!”と思われるかも」と塩対応ぶりを説明。その後、さまざまな人との交流で成長していく役柄で「最後まで温かい目で見ていただけたら」とアピールする。

 今回の出演者オーディションで「芝居が際立って見えた」(関係者)と合格しての朝ドラ初登場。その“神演技”が「ひよっこ」大ヒットへの起爆剤になる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月6日のニュース