濱田岳 感無量「うれしさと感慨深いものがあります」

[ 2017年4月18日 19:50 ]

感動の面持ちの濱田岳
Photo By スポニチ

 俳優の濱田岳(28)が18日、都内でテレビ東京のドラマ「釣りバカ日誌 Season2新米社員浜崎伝助」(21日スタート、金曜後8・00)第1話完成披露試写会に出席。前作に引き続き大好きなハマちゃん役を演じることを「とっても幸せ」と語り、感激の面持ちだった。

 濱田は連続ドラマ、SPに続き、浜崎伝助役を続投。濱田は「皆さんに感謝を伝えたい」と呼びかけ、「僕は子供のころから『釣りバカ』が大好きで、役者としても憧れの作品」と告白。「西田さんと共演できるだけで幸せなのに、浜崎伝助役をやらせてもらえて、皆さんのお声でSeason2ができるなんて、本当に夢をかなえていただきました。本当に幸せです」と話した。

 同イベントが行われた会場は、映画「釣りバカ日誌20ファイナル」の舞台あいさつが行われた場所。共演の西田敏行(69)は故・三國連太郎さんの思い出話にも触れ、「感無量です」と語り「うれしさと感慨深いものがあります。こうなったら、『釣りバカ』が永久に続いていったらいいなって気持ちでいます」と話し、大きな拍手を浴びていた。

 イベントには、他に広瀬アリス(22)、吹越満(52)が出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月18日のニュース