デビュー20周年ドームーツアー 北川感慨「一日でも長くゆずを」

[ 2017年4月18日 05:30 ]

デビュー20周年を記念したベスト盤の発売と全国ドームツアーを前に会見した「ゆず」北川悠仁(左)と岩沢厚治
Photo By スポニチ

 今年デビュー20周年を迎える人気デュオ「ゆず」が17日、来月に開幕する20周年記念の全国ドームツアーを前に都内で会見した。

 北川悠仁(40)は「大きい志は昔からなく、ただ一日でも長くゆずをやっていたいとしか思ってなかった」と感慨を口にした。岩沢厚治(40)は「ドームは野球をやるところだと思うんですが、みんなで祭りを盛り上げられたら」と話した。

 今月26日にはベスト盤「ゆずイロハ」を発売。北川は「50曲に絞るのがしんどかった。ドームではこのベスト盤の曲しか演奏しないくらいの気持ち」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月18日のニュース