PR:

発表から一夜明け…TVは朝から“真央一色”“緊急シフト”も

朝のニュースではテレビ東京を除く在京5局が浅田真央引退のニュースを一斉に報道
Photo By スポニチ

 テレビ各局は朝の情報番組から“真央一色”となった。

 TBS系「ビビット」では、浅田にインタビュー経験のある司会のTOKIO国分太一(42)が「ゆっくりしてという思いもあるし、まだ頑張れるんじゃないかという、複雑な思いもあります」とコメント。フジテレビ系「とくダネ!」の小倉智昭キャスター(69)は「やがてはコーチになって若い人を育ててほしい」とし「長い間、ご苦労さまでした。ありがとうございました」と感謝の言葉を贈った。

 在京民放は“緊急真央シフト”を敷いた。11日夜にはテレビ朝日が「ありがとう!真央ちゃん」と題した3時間特別番組を生放送。当初、放送予定だったビートたけし(70)がメイン司会の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」から急きょ差し替えた。

 フジテレビも続いた。12日の、香取慎吾(40)とアンタッチャブル山崎弘也(41)による「おじゃMAP!!SP」の予定を変更。午後7時から「引退 特別番組 浅田真央26歳の決断〜今夜伝えたいこと〜」の放送を決めた。

 列島が注目する12日の引退会見は、NHKが総合テレビ(前11・25)とラジオ(前11・30)で生中継することも決定した。

[ 2017年4月12日 05:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル