「いい果たし状にできた」菅田将暉 主演映画「帝一の國」に自信

[ 2017年4月12日 05:55 ]

映画「帝一の國」完成披露試写会舞台あいさつに出席した(左から)永野芽郁、間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、千葉雄大
Photo By スポニチ

 女優の本田翼(24)との交際が報じられた菅田将暉(24)は都内で行われた主演映画「帝一の國」(29日公開)完成披露試写会舞台あいさつに出席した。

 男子高校を舞台に、生徒会長選挙に命を懸ける男たちの奮闘を描くコメディー。主演の菅田は、総理大臣になり「自分の国をつくる」という野心を持った主人公の赤場帝一を演じた。

 菅田は撮影を振り返り「楽しかったです!」といい、「これは僕らの果たし状にしようと。いい果たし状にできたと思います」と自信ありげに話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月12日のニュース