水野美紀、夫の仰天生活習慣を暴露 冬でも暖房使わず、食事中にリップクリームを…

[ 2017年4月9日 20:46 ]

女優の水野美紀
Photo By スポニチ

 女優の水野美紀(42)が9日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」3時間SP(日曜後7・00)に出演。昨年結婚した俳優でイラストレーターの唐橋充(39)との結婚生活について触れ、唐橋の独特な生活習慣に困惑していると明かした。

 2人は昨年3月に共通の知人を介して知り合い、4月に交際に発展。水野の誕生日である6月28日に婚姻届を提出した。現在、水野は第1子を妊娠中。

 番組では唐橋の独特な生活習慣を“唐橋ガラパゴスルール”と呼び、ジュースはストレート果汁のみ、冷暖房は使わない、加湿器は1部屋1台など約50個のルールがあると紹介した。唐橋は食事の仕方も変わっており、食べ物を口に一気に詰め込んで数十分間噛み続けるという。「噛みすぎて歯が割れるんです」と水野は暴露した。

 ほかにも「食事中に何度もリップクリームを塗る」「1日にアイス6個食べるときもある」など仰天秘話を披露。自室で仕事をするときも、寒がりなのに冬でも暖房をつけず、毛布などを身体に巻き、窓を開けて生活しているという。ある朝、水野が部屋のドアを開けると寒すぎて床で震える唐橋の姿が…。水野は「毎日驚きと爆笑の連続です」とコメントしたが、MCの明石家さんまは「社会不適合者やな」と突っ込んでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年4月9日のニュース