原田龍二「5時夢」でテレビ初MCデビュー!ゲスト紹介遅れ早速突っ込まれる

[ 2017年4月7日 17:07 ]

TOKYO MX「5時に夢中!」で新金曜MCを務める俳優の原田龍二
Photo By スポニチ

 俳優の原田龍二(46)が7日放送のTOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」(月〜金曜後5・00)に新金曜MCとして生出演した。原田のテレビ番組MCは初挑戦。

 原田は番組オープニングで「本日から新MCを務めさせていただきます。どうぞよろしくお願いします」とあいさつ。アシスタントのミッツ・マングローブ(41)とトークを始めると、レギュラーコメンテーターの中尾ミエ(70)から「とりあえず紹介してくださいます?」と早速突っ込みが。原田は慌てて中尾とゲストの歌手・八代亜紀(66)を紹介した。

 その後はMC初挑戦とは思えぬ落ち着きぶりで、終始滞りなく番組を進行。エンディングでは「これからも一生懸命がんばります」とコメント。中尾から「いい子でなくていいんだからね」と“助言”を受けると「あ、はい…」と戸惑い気味に反応した。

 6月に放送3000回を迎える今期は革新をテーマに、同局が強化策を断行。幅広い世代からの知名度を持つ原田を起用し、視聴者層拡大を図る。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月7日のニュース