大政絢 今年の目標はけん玉!?「ひどすぎて大笑いされた」

[ 2017年3月20日 13:36 ]

カレンダー発売イベントを開いた大政絢
Photo By スポニチ

 女優でモデルの大政絢(26)が20日、4月スタートのオフィシャルカレンダーの先行発売イベントを都内で行い、約400人のファンが詰めかけた。

 カレンダーは3年連続で、「12カ月、すべてが違って見えるようにメークや衣装も考えました。メークは基本ナチュラルですけれど、冬にいくにしたがって濃くしてレディーっぽくしています」と説明した大政。中でもお気に入りは、正面を見据えて笑顔を浮かべる12月だそうで、「ふんわりとした女子っぽい感じの王道メークです。スタッフの方も一番目がいくと言っていたので」と話した。

 今年の目標を聞かれると、「けん玉を頑張りたい」と珍回答。レギュラー出演するTBS「林先生が驚く初耳学!」(毎週日曜後10・00)で使い、スタッフにもらったが、「やり方がひどすぎて、皆に大笑いされたんです。毎日練習しています。真ん中には入るようになったけれど、連続ではまだ3回。普通にできるよう、地道に頑張ります」と意欲を見せた。

 仕事面では語学を挙げ、「ショーで海外に行くこともあるので、その時に話しかけられてフレンドリーに話せるくらいにはしたいので(学校に)通います。女優としての海外進出については、「夢のまた夢ですね。力をつけてから。今は何も考えていません」と控えめだった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月20日のニュース