PR:

中谷美紀 “どこでもドア”で宇宙へ!?「高いところが苦手」

映画「ボヤージュ・オブ・タイム」の舞台あいさつに出席した中谷美紀
Photo By スポニチ

 女優の中谷美紀(41)が12日、都内で、日本語版のナレーションを務める米仏独合作映画「ボヤージュ・オブ・タイム」(監督テレンス・マリック)の舞台あいさつに登壇した。宇宙の始まりや生命の歩みを描く作品。地球外生物の話題になると「高いところが苦手なので、“どこでもドア”があれば会ってみたいですね」と笑わせた。映画をモチーフにした「宇宙ケーキ」も登場。真っ青な色に「食べたくはないですけど、凄いですね」と苦笑いしていた。

[ 2017年3月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル