キノフィルムズ 今季公開作発表 オダギリ主演で日本・キューバ合作映画

[ 2017年3月10日 09:22 ]

キノフィルムズのラインナップ発表会に登場した阪本順治監督と「パディントン2」のプロデューサーのデヴィット・ハイマン氏
Photo By スポニチ

 映画製作・配給会社「キノフィルムズ」が9日、17〜18年のラインアップ発表会を都内で行い、日本・キューバ合作映画「エルネスト」(10月公開)の阪本順治監督(58)が出席した。

 革命家チェ・ゲバラに「エルネスト」と名付けられ一緒に戦った日系人の生涯を描く作品で、オダギリジョー(41)が主演。阪本監督は「大ヒットを目指して、題名を変えていいですか?ゲバラから名前を与えられるので“君の名は。エルネスト”とか、“シン・ゲバラ”がいい」とヒット作に引っかけて笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月10日のニュース