海老名香葉子さん 平和への思い語る 東京大空襲供養式

[ 2017年3月10日 05:30 ]

東京大空襲の式典に出席した海老名香葉子さん(右)と女優の国分佐智子
Photo By スポニチ

 エッセイストの海老名香葉子さん(83)が9日、東京・上野公園で72年前に東京大空襲で亡くなった約10万人の供養式を開催した。式典では、次男で落語家の林家三平(46)の妻で女優の国分佐智子(40)が司会を務めた。

 三平夫妻には長男・柊乃助(しゅうのすけ)くんが昨年11月に生まれたばかり。海老名さんは「うちも家族が増えました。子供たちに悲しい思いはさせられない」と改めて平和への思いを語った。小池百合子都知事にも出席を要請したが、直接電話で欠席を伝えられたことも明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月10日のニュース