ベッキー 休演中「人生のパイセンTV」残り2回で約1年ぶり復帰

[ 2017年3月6日 01:00 ]

3月12、19日放送のフジテレビ「人生のパイセンTV」に出演するベッキー
Photo By スポニチ

 タレントのベッキー(32)が不倫騒動のため昨年2月7日放送分から休演していたフジテレビ「人生のパイセンTV」(日曜深夜0・30)に休業以来、約1年ぶりに番組復帰することが5日、分かった。今月12、19日(最終回)と2週連続出演する。

 お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(38)春日俊彰(38)がMCを担当。2015年10月にスタートしたが、19日の放送をもって1年半の歴史に幕を下ろす。尊敬すべき少し“おバカ”な先輩たちを「パイセン」と呼び、 人生を楽しむコツを学ぶバラエティー。ベッキー不在となった最初の回で、若林は「MCが一番おバカな大人だった」と笑いを誘った。

 ベッキーは昨年1月、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)との不倫が発覚。大騒動となり、1月30日から休業。数々のレギュラー番組は休演となった。

 同5月にテレビ復帰したものの、地上波キー局のレギュラー復帰は、いまだ見送られている。今年1月からレギュラー(MC)を務める北海道文化放送(UHB、フジテレビ系)「北海道からはじ○(マル)TV」(日曜後1・00)が始まった。

 「人生のパイセンTV」は深夜番組のため、不倫を嫌う主婦をターゲットにしておらず、ベッキーが昨年6月にレギュラー復帰したBSスカパー!の音楽番組「FULL CHORUS〜音楽は、フルコーラス〜」(火曜後9・00)に続くかと有力視されたが、結局、復帰は番組終了が決まってからの最後の2回となった。

 12日は、特番時代を含め、約2年間の企画の中から強烈なインパクトと爪あとを残したものを「アワード」スタイルで紹介。ベッキーがどのような形で登場するのかも注目される。

 19日は、番組の集大成となる最終回。久しぶりの再会となったオードリーの2人とベッキーが騒動時、お互いにどのような思いだったのかが明かされる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2017年3月5日のニュース