カトパン 消防署の一日署長、制服姿で指揮棒振る

[ 2017年3月2日 05:30 ]

一日消防署長を務め一斉放水を指示する加藤綾子(左)
Photo By 共同

 東京消防庁は1日、フリーアナウンサー加藤綾子(31)を東京都世田谷区の玉川消防署の一日署長に迎え、区内の大型商業施設「二子玉川ライズ」の中央広場で消防演習を行った。春の火災予防運動の一環。

 首都直下型地震が発生して施設から出火し、広場のスケートリンクにも車が衝突したと想定。制服姿の加藤は指揮棒を振って一斉放水を指示した。「寒くて乾燥した日が続きますが、暖房器具の使い方には気を付けてほしい」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月2日のニュース