TBS石井アナが体育教師に転職!?「下剋上受験」で俳優デビュー

[ 2017年2月22日 11:00 ]

TBS「下剋上受験」で体育教師を演じる石井アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSの石井大裕アナウンサー(31)が体育教師に転職!?

 24日放送の同局「下剋上受験」(金曜後10・00)第7話で俳優デビューする。阿部サダヲ(46)、深田恭子(34)演じる中卒夫婦の娘(山田美紅羽)が通う小学校の体育教師として登場。これまでアナウンサー役でのドラマ出演はあったが、本格的に演技をするのは初めて。生徒に跳び箱を教えるシーンや、阿部と激論を交わす場面などで、熱血アナウンサーと呼ばれる持ち前の熱さを披露した。「阿部さんのファンだったので、こんなに近くにいられてうれしいです」と大喜びして現場に臨んだ。

 渡辺良介プロデューサーは「石井アナのさわやかで熱血なイメージが、娘と夢を追う熱い父親というこのドラマの主人公と重なることから、番組スタートから番組スポットや番組宣伝番組のナレーションを石井アナにお願いしてきました。その縁で今回の熱血体育教師役をスタッフの総意でオファーしました」と起用理由を説明。演技指導を受けながら全力投球で演じきった石井アナについて「熱演する滑舌が良すぎる熱血教師役にご注目ください」と呼びかけている。

 石井アナは阿部に「役柄にピッタリだと思った。また来てください」と言われて大感激。「チャンスがあればまた来たいです。いい経験をさせていただきました」と感謝していた。

 石井アナの撮影のもようは22日午後からTBSテレビのユーチューブ公式チャンネルでアップされる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年2月22日のニュース