清水富美加「にじいろジーン」降板 事務所が申し出 代役は「検討中」

[ 2017年2月17日 15:30 ]

出家・引退騒動の渦中にある清水富美加
Photo By スポニチ

 宗教法人「幸福の科学」に出家し、芸能界を引退する意思を表明した女優・清水富美加(22)がレギュラーを務めていたフジテレビ「にじいろジーン」(土曜前8・30)を降板した。17日、制作の関西テレビが発表した。

 「事務所の申し出により、今週から清水富美加さんの『にじいろジーン』ご出演はなくなりました」

 18日は代役を置かず。今後については「検討中」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月17日のニュース