清水富美加 映画3作、テレビレギュラー2本、CM2社…対応は?

[ 2017年2月12日 05:30 ]

 清水は春から夏にかけて3作の出演映画の公開を控えている。4月1日公開の「暗黒女子」、同29日公開の「笑う招き猫」はいずれも主演作、7月公開の「東京喰種 トーキョーグール」はヒロインを務めている。

 引退となると、初日舞台あいさつなどのイベントをはじめ、テレビや雑誌などを使ったPRが困難となる。テレビのレギュラーはフジテレビ系「にじいろジーン」とNHK「シブヤノオト」の2本。広告契約は花王「ニベア」とコスモ石油の2社。いずれも所属事務所などは今後の対応を迫られることになる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月12日のニュース