「イッテQ!」イモトついに100カ国達成!草刈正雄が現地訪問し激励

[ 2017年2月12日 08:00 ]

イモトアヤコの「珍獣ハンターイモト」に参加した草刈正雄(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!10周年2時間SP〜イモトいよいよ100か国制覇へ!〜」(日曜後7・00)は12日、看板企画「珍獣ハンターイモト」を放送。タレントのイモトアヤコ(31)が訪れた国はついに100カ国目に到達する。ロケにはイモトが尊敬する俳優の草刈正雄(64)がスペシャルゲストで登場。奮闘するイモトを激励した。

 丸10周年を迎えた番組は11年目に突入。イモトが記念すべき100カ国目に訪れたのは、南アフリカの内陸にある未知に包まれた国・レソトだった。高原に位置する国で、アフリカにおいてはレソトでしか見られない珍景を紹介する。

 ロケには、スペシャルゲストとして草刈が参加した。イモトと草刈は2014年8〜9月に東京・パルコ劇場で上演された舞台「君となら」(脚本・演出三谷幸喜)で共演。イモトは昨年、草刈が裏番組のNHK大河ドラマ「真田丸」に出演していた際にツイッターで異例の労いメッセージを送ったほど、尊敬してやまない芸能界の先輩。「イッテQ!」共演を喜び、草刈と番組ならではの珍獣、珍人、絶景を届ける。

 「世界で一番盛り上がるのは何祭り?男二人祭りinタイ」には“孤高のアイドル”手越祐也(29)が参戦。お笑い芸人の宮川大輔(44)と二人三脚で協力し、タイで開かれる「カリフラワー祭り」制覇に挑む。

 お笑い芸人の出川哲朗(52)は「はじめてのおつかいinニューヨーク」で、難易度が上がった「ニューヨークにある空母をリポート」や「ゴッホの絵をリポート」といったミッションに“出川ガール”河北麻友子(25)と協力して挑戦。今回も爆笑必至の“出川イングリッシュ”が炸裂する。人気企画が目白押しの2時間スペシャルから目が離せない。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月12日のニュース