「狩野、ごめんな…」出川哲朗、アッコの要求で生放送中に狩野英孝に電話

[ 2017年1月22日 12:52 ]

出川哲朗
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの出川哲朗(52)が22日放送のTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。所属事務所の後輩で、和田アキ子(66)からの要求で17歳の女子高生との淫行疑惑で謹慎を発表した芸人の狩野英孝(34)に生電話をかける一幕があった。

 和田から「ほんまに聞いてないの?」と追及された出川は「リアルに話してない」と説明。すると、和田から「電話してみれば?見てると思うで」とまさかの提案。「謹慎中なので…」と困惑する出川に、和田は「謹慎中イコール電話も出たらあかんの?一応、電話出るかどうかだけ。おまかせ準レギュラーやから」と続け、出川のプライベートのスマートフォンを持ち出した。

 「狩野、ごめんな…」とようやく観念した出川が狩野に電話を掛けた。結果は「留守番電話サービス」につながり、出川がホッとした表情を見せると「ほんまに掛けた?」とまさかの追い打ち。この言葉には「サバンナ」高橋茂雄(40)からも「怖い…」の言葉がこぼれた。

 狩野の騒動に和田から「先輩としては心痛むでしょ?」と意見を求められた出川は「演者側なので、いろいろな番組に迷惑かけちゃうから」と対応に追われるスタッフを案じていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年1月22日のニュース