神木隆之介 邦画歴代TOP3制覇に「毎回成長できる作品。恵まれてるな」

[ 2017年1月22日 11:29 ]

写真集「Sincerite(サンセリテ)」お渡し会を行った神木隆之介
Photo By スポニチ

 俳優の神木隆之介(23)が22日、都内で写真集「Sincerite(サンセリテ)」のお渡し会イベントを行った。

 昨年、声優を務めたアニメ映画「君の名は。」が空前の大ヒット。年を開けてからの反響を聞かれると「もう1回見に行くって友達も言ってくれて、ありがたいですね」と笑顔。ヒットに関しては「新海(誠)監督おめでとうございますって気持ち。そういう作品に携われて幸せだし、誇りに思います」と喜んだ。

 芸能活動は2歳から始め、同じく声優を務めた「千と千尋の神隠し」(坊役)「ハウルの動く城」(マルクル役)、そして「君の名は。」で邦画興行収入ランキングTOP3を制覇した。「毎回成長できる作品に携われていると実感します。本当に感謝しかない。恵まれてるなって思います」としみじみ語った。

 また、もうすぐバレンタインということで、予定を聞かれると「学生の時は意識しましたが、卒業するとただの1日ですね。ただチョコは毎年自分で買っています」と告白。同じ事務所には女性に人気の佐藤健(27)や福山雅治(47)がいるということで「僕がむしろあげる立場です。“ファンです”って」と語っていた。

 同写真集は本人の希望でフランス・パリ、バルセロナで撮影。神木は「写真に残せることができてうれしい」と喜んだ。全国7都市でお渡し会を行う「23年分ありがとうツアー」も開催。「直接お声をいただくことがないので、すごくうれしい」とファンとの交流を楽しみにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年1月22日のニュース