「ランバダ」歌手殺害か ブラジル、焼けた車の中で死亡 男1人拘束

[ 2017年1月20日 07:12 ]

 日本でもヒットしたダンス音楽「ランバダ」で知られるバンド「カオマ」のボーカルだったロアラ・ブラスさん(63)が19日、ブラジル・リオデジャネイロ州サクアレマで、焼けた車の中で死亡しているのが見つかった。警察は男1人を拘束。男はブラスさんの殺害を認めた。地元メディアが伝えた。

 ブラスさんはリオデジャネイロ市生まれ。1989〜99年、カオマのボーカルを務め、「ランバダ」が世界的にヒットした。

 車は、ブラスさんが経営し、自宅も兼ねる宿の近くで見つかり、遺体も焼け焦げていた。拘束された男は宿の元従業員。初めに宿から出火し、その後、車からも出火したという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年1月20日のニュース