“ものまね女王”荒牧陽子、出産していた「昨年秋に赤ちゃんが誕生」

[ 2017年1月3日 17:16 ]

 ものまね歌手の荒牧陽子(35)が3日、自身のインスタグラムを更新。昨年秋に子供を出産していたことを報告した。

 「新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます」と年始のあいさつをしたあとに、「皆様にご報告させて下さい。昨年秋に、赤ちゃんが誕生しました。 母子ともに元気です。妊娠中に仕事で支えてくださった皆様、体調へのご配慮、本当にありがとうこざいました」と報告した。子供の性別などは明らかにしていない。

 「応援してくださっている皆様にご報告が遅くなってごめんなさい。ファンの皆様に喜んでもらえたらとっっっても幸せです」とつづった。

 荒牧は歌手の倖田來未や坂本冬美らのものまねでブレークした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年1月3日のニュース